兵庫県姫路市ご出身の作家、山本和子氏は、女子美術大学工芸科卒業後、国画会主催の「国展」に昭和41年以降連続で出品を続け、会友・準会員を経て、会員として活動されています。県内でも数少ない染織工芸家として、絹、毛、麻、木綿など自然の産物である天然繊維と天然染料・化学染料を用いて作品を表現し、高い評価を得ております。

山本氏は、「アーティストサロン内美術展」「県美術作家交流展」等への若手アーティストの紹介・派遣などを積極的に行い、平成25年度ひょうごアーティストサロン賞(協力者部門)を受賞するなど、今なお後進の育成と地域文化の振興に努められています。

本展覧会では、山本氏の自然と人間と環境への思いが、多様な模様により表現された作品を展覧いたします。

なお、ご来館いただく皆さまには感染防止対策へのご理解、ご協力をお願いいたします。

会期:2021年08月27日(金)~2021年11月13日(土)

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

入場料無料
詳細情報 展示の詳細情報を確認する

兵庫県公館県政資料館

住所 〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目4−1
入場料無料
開館時間平日:9時~17時
土曜日(※):10時~16時
※当面の間、新型コロナウイルス感染防止のため、毎週土曜日は休館します。なお、再開する場合は公式サイトでお知らせします。
休日 日曜日、国民の祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)
公式サイト https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/kenseisiryoukan.html