中原淳一(1913~1983)は、ファッションデザイナー、イラストレーター、編集者など、多彩な分野で活躍し、現代へとつながる先駆的な役割を果たしました。戦後、創刊した女性誌「それいゆ」では、毎日の生活に「華」をそえる実践的、具体的な提案を発信し、生活に困窮する日本の少女や女性が、夢や希望を持つきっかけを与えました。

同展では、幅広い仕事を通じて、女性の意識とライフスタイルの向上を訴えた中原が、様々な視点で描いたスタイル画の原画などを紹介します。

会期:2021年07月17日(土)~2021年09月12日(日)

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。

詳細情報 展示の詳細情報を確認する

いわき市立草野心平記念文学館

住所 〒979-3122
福島県いわき市小川町高萩下タ道1−39
入場料観覧料(常設展および企画展観覧料を含む)
一般 440円(350円)/高・高専・大生 330円(260円)/小・中生 160円(130円)

( )内は20名以上団体割引料金

いわき市内に住所を有する65歳以上の方、障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料です。
身体障害者手帳の「旅客運賃減額」が第1種の方、療育手帳の「障害の程度」欄がAの方、精神障害者保健福祉手帳の「障害等級」欄が1級の方は、介護者の方1名が無料です。
館内には無料でご利用いただける車椅子が2台、車椅子でご利用になれるトイレが1か所ございます。

市内の小・中・高・専修・高専生は、土曜日・日曜日、無料です。受付で確認できるものの提示をお願いします。
開館時間9時から17時まで(入館16時30分まで)  7、8月の土曜日は9時から20時まで(入館19時30分まで)
休日 月曜日[ただし、祝日及び振替休日と重なる2021年5月3日、8月9日、9月20日、2022年1月10日、3月21日の祝日(振替休日)は開館し、2021年5月6日、8月10日、9月21日、2022年1月11日、3月22日に振替休館します]。年末年始(2021年12月29日~2022年1月1日)
公式サイト http://www.k-shimpei.jp