かつてのベンガル州で作られたカンタは、使い古しの白木綿を4、5枚重ね、農作業や日常の暮しの合間にコツコツと刺されて仕上がった廃物利用のキルトです。しかし糸でつづられた物語の様なデザインの楽しさはだれにも眞似が出来ない純な思いが伝わってきます。カンタを見て心動かされない人はめったに居ないでしょう。使い終った白木綿が更に輝きを増すやさしさに包まれ、布仕事の無限の樂しみです。只のボロ布が母の手で清められ再びよみがえった布です。特別な一瞬です。是非見て頂きたい一点ものの作品です。

岩立 広子

会期:2021年07月29日(木)~2021年11月06日(土)

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

詳細情報 展示の詳細情報を確認する

岩立フォークテキスタイル ミュージアム

住所 〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-25-13岩立ビル3F
入場料500円 [小中学生 無料、高大生 300円、障がい者とその同伴者 300円] 
*一般会員は無料、賛助会員は同伴者一名様まで無料
開館時間10時~17時 *入館は16時30分まで
開館日 【日時指定予約なしになりました】会期中の木・金・土曜日
公式サイト http://www.iwatate-hiroko.com/