先住民としての誇り、伝統、希望。

世界には、現在70カ国以上の国々に、約3億7,000万人の先住民が暮らしており、その民族の数は少なくとも5,000と言われています。本特別展でいう宝とは、圧政や差別に苦しみながらも、日々を力強く、そして希望を失わず生きてきた彼らにとっての心の拠り所であり、民族としての誇りでもあります。先住民の思いをのせた約740点におよぶ展示品とともに、先住民の世界を紹介します。

会期:2020年10月01日~2020年12月15日

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

入場料一般880円(600円)、大学生450円(250円)
 高校生以下無料
 ※本館展示もご覧になれます。
詳細情報 展示の詳細情報を確認する

国立民族学博物館 特別展示館

住所 〒565-8511
大阪府吹田市千里万博公園10-1
開館時間10時~17時(入館は16時30分まで)
休日 ・毎週水曜日
※水曜日が祝日の場合は翌日が休館日
・年末年始(12月28日~1月4日)
公式サイト https://www.minpaku.ac.jp/