京都府は、日本海に面した丹後、山との関わりが深い丹波、都市と密接した山城と、多種多様な文化が共存しています。丹後・丹波・山城の生活で使用された特徴的な民具を紹介しながら3地域の多彩で豊かな地域性を紹介します。

主な展示内容

1 織物に見る多文化な京都

  • 丹後の藤布
  • 裂き織り
  • 丹後・丹波・山城の織物関係資料

2 丹後-海が育む日本海文化-

  • 雪とくらし関係資料
  • 紙漉き関係資料
  • 紡織関係資料
  • 漁労関係資料
  • 廻船関係資料

3 丹波-養蚕と森の文化-

  • 養蚕用具関係資料
  • 丹波漆関係資料
  • 林業・筏関係資料
  • 鮎漁関係資料
  • 寒天関係資料
  • 砥石関係資料

4 山城-京と都市文化-

  • 京の職人関係資料
  • 製茶関係資料
  • 商品作物栽培関係資料
  • 巨椋池漁労関係資料

5 比べて京都

  • 京都の船・運搬具・機

会期:2020年10月17日~2020年12月06日

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。

詳細情報 展示の詳細情報を確認する

ふるさとミュージアム山城ー京都府立山城郷土資料館ー

住所 〒619-0204
京都府木津川市山城町上狛千両岩
入場料■常設展・企画展
大人    200円(150円)
小・中学生 50円 (40円)
■特別展示
大人    250円(200円)
小・中学生 70円 (50円) 

*( )は団体料金
*有料入館者20名以上の場合、団体扱いとなります。
*展示解説を希望される場合、大型観光バスでお越しの場合は団体見学受付表をご提出ください。
*次の場合は無料です。
・65歳以上の方(年齢のわかるものをご持参ください)
・障害者手帳をお持ちの方とその介護者
・小中学校等の学校教育活動の場合(団体見学受付表と展示室観覧料減免申請書をご提出ください。)
・京都府内にお住まいの方は、きょうと子育て応援パスポートをご提示いただくと、小学生のお子さん同伴された親または祖父母の方、1名分の観覧料が無料になります。
開館時間9時~16時30分
休日 毎週月曜日(祝日は開館 翌日休館)
年末年始(12/28~1/4)
公式サイト http://www.kyoto-be.ne.jp/yamasiro-m/cms/?page_id=13