小磯良平が描く女性は皆、優雅なドレスや艶やかな着物など様々な衣装を身にまとい、時にはバレリーナや白川女、古代ギリジャ風の女性に扮して、それぞれのおしゃれを楽しんでいます。小磯は、作品の舞台を演出するために自らモデルに着装させるコスチュームを用意し、女性美の魅力を引き出そうとしていました。

本企画では、描かれたコスチュームに注目して、絵画と衣装をテーマとした“ファッションショー”を試みます。また、小磯自身の“おしゃれ”エピソートや、小磯が収集したドレスやチュチュなどの衣装を紹介し、小磯とファッションの関係に光をあてます。

※「絵画のひびき―絵と絵が奏でる音楽―」と同時開催

会期:2021年06月18日(金)~2021年08月25日(水)

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

入場料一般 200円
大学生 100円
高校生以下 無料※神戸市在住で65歳以上の方は、受付にて証明書類の提示により無料。
※障がいのある方は障がい者手帳などの提示により無料。
詳細情報 展示の詳細情報を確認する

神戸市立小磯記念美術館

住所 〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中5丁目7
入場料■コレクション企画展示

一般 200円 (160円)
大学生 100円(50円)
高校生以下 無料

()内は団体料金
大学生:学生証の提示が必要です。
高校生以下:個人・団体共に無料 ※学生証、生徒手帳などをご提示ください。
神戸市在住の65歳以上の方:無料 ※住所と年齢が証明できるものをご提示ください。
障がい者手帳など持参の方:無料


■特別展
特別展の入館料はその都度定めます。
開館時間10時から17時
※入館は閉館30分前まで
休日 毎週月曜日(月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌平日に休館)
年末年始(2021年12月29日~2022年1月3日)
展示替期間ほか
※開館時間、休館日は臨時に変更する場合があります。
公式サイト https://www.city.kobe.lg.jp/kanko/bunka/bunkashisetsu/koisogallery/