1970年代に繊維を素材とした新しい芸術表現が全世界に生まれた。特にスイスのローザンヌで1995年まで開催されていた国際タペストリービエンナーレに於いてファイバーアート、ファイバーワークという分野も確立され今日に至っている。

しかし、今日では日本の美術館ではごく一部のところで企画展が開催されるだけである。そこで2018年に京都文化博物館で独自の視点で有志が集まり「7人のファイバーアート展」を開催したところ多くの来館者があった。

2021年8月により一層充実した展覧会を開きたいと考え、メンバーを中堅作家も加え、関東、関西の作家による拡がりのあるファイバー展を企画しました。

出品者

伊藤 藍・出居 麻美・牛尾 卓巳・梅田 祐子・大手 裕子
草間 喆雄・久保田 繁雄・佐久間 美智子・鈴木 純子・田中 孝明
椿 操・中川 裕孝・中野 恵美子・野田 睦美・林 塔子

会期:2021年08月03日(火)~2021年08月15日(日)

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

開催時間10時~18時 最終日は17時まで
休日 8月10日(火)休館
詳細情報 展示の詳細情報を確認する

京都文化博物館5Fギャラリー

住所 〒604-8183
京都府京都市中京区三条高倉
入場料入場無料
休日 月曜日
※祝日の場合は開館、翌日休館
※webサイトのカレンダーを御確認下さい。
公式サイト http://www.bunpaku.or.jp/