もんぺからサステナブル、さらにその先へ
戦後日本ファッションをたどる、
世界初の大規模展!

1970年代以降、日本人ファッション・デザイナーたちは世界的に高い評価を得てきました。これまで、日本のファッションは、彼らを契機に突如として誕生したかのように語られてきましたが、実際はそうではありません。明治期に日本が近代国家となり洋装を取り入れたことを契機に、第二次世界大戦後には洋装が一般的になり独自の装いの文化を展開してきました。

本展では、特に戦後の日本におけるユニークな装いの軌跡を、衣服やアイデアを創造するデザイナー(発信者)サイドと、衣服を着用し、時に時代のムーヴメントを生み出すこともあった消費者(受容者)サイドの双方向から択え、新聞、雑誌、広告など時代ごとに主流となったメディアも参照し、概観します。これまでまとまって紹介されることのなかった、洋服を基本とした日本ファッションの黎明期から最先端の動向を、社会的背景とともに紐解く、世界初の大展覧会です。

会期:2021年03月20日~2021年05月16日

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

入場料当日券/一般1,200円(950円) 大学生600円(450円) 小中高生300円(250円)

※上記観覧料で、島根会場特別展示「コズミックワンダーと工藝ぱんくす舎 ノノ かみと布の原郷」もご覧いただけます。
※( )内は20名以上の団体料金
※小中高生の学校利用は入場無料
※各種障がい者手帳、被爆者健康手帳をお持ちの方およびその介助者(1名様まで)は入場無料
※前売券は、ローソン各店(Lコード62313)、グラントワ総合案内カウンターでお求めになれます。
休日 火曜日(5月4日は開館)
備考 本展覧会は国立新美術館(東京・六本木)に巡回します。
会期:2021年6月9日(水)~9月6日(月) https://fij2020.jp/
詳細情報 展示の詳細情報を確認する

島根県立石見美術館

住所 〒698-0022
島根県益田市有明町5-15
入場料■企画展
一般:1,000円 (800円)/大学生:600円 (450円) /小中高生:300円 (250円)
■コレクション展
一般 :300円 (240円)/大学生:200円 (160円)/小中高生:無料
■企画・コレクション展セット
一般 :1,150 円(920円)/大学生:700円 (530円) /小中高生:300円 (250円)
■年間パスポート
一般 :3,000円/大学生:1,800円/小中高生:900円

・( )内は20名以上の団体料金。
・コレクション展と企画展とを同時に観覧する場合は、コレクション展の観覧料が半額になります。
・小中高生(引率者含む)の学校教育活動による観覧は無料。(事前にセンターまでご連絡ください)
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳をお持ちの方およびその介助者(1名様まで)は観覧無料。

【前売券販売について】
・前売券は、ローソン各店、グラントワ総合案内カウンターでお求めになれます。
*ローソンでの前売券購入に必要なLコードは、各企画展毎に異なります。詳しくは、各企画展の特設サイトをご覧ください。
開館時間9時30分-18時 (展示室への入場は 17時30分 まで)
休日 毎週火曜日、年末年始(火曜日が祝日の場合は、その翌日以降の最初の休日でない日が休館日)

*催しにあわせて休館日を変更する場合があります。
公式サイト http://www.grandtoit.jp/museum/