艶やかな満開の花々、ため息が出るような美しさ、まばゆいばかりの極彩色。蜷川実花の鮮やかな色彩感覚は、母である蜷川宏子から受け継がれたDNAであることを二人の作品から感じ取ることができます。写真家の枠を超え、映画監督、広告、ファッション、デザインなど、時代の先端を感じ取り、幅広い分野で精力的に活動している蜷川実花。母、蜷川宏子は、日々の生活の中から次々と作品を生み出す、人気のキルト作家として知られています。


実花の華やかで生命力に満ちあふれた写真と、宏子の既成概念にとらわれない自由な発想から生まれるアイデアに満ちたパッチワーク・キルト。異分野でありながら、濃厚な色彩感覚が凝縮された母と娘の作品が融合する二人展をお楽しみいただけます。

会期:2021年07月17日(土)~2021年08月29日(日)

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

入場料■当日券
一般(大学・専門生含む) 1,300円
中・高校生 800円
小学生以下 無料
販売期間 会期中

■前売券
一般(大学・専門生含む) 1,100円
中・高校生 600円
小学生以下 無料
販売期間 5月31日(月曜日)から7月16日(金曜日)まで

■一般ペア前売券
一般(大学・専門生含む) 2,000円
販売期間5月31日(月曜日)から7月16日(金曜日)まで
※セブンチケット限定
※限定300組(売り切れ次第終了)。1枚ずつ使用可。

※無料対象
小学生以下
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、自立支援医療受給者証、心身障害者医療費受給資格者証、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証または介護保険被保険者証を有する人で、かつ、提示した人(付添人1名を含む)。
休日 7月19日(月曜日)、7月26日(月曜日)、8月2日(月曜日)、8月10日(火曜日)
詳細情報 展示の詳細情報を確認する

岡山シティミュージアム

住所 〒700-0024
岡山県岡山市北区駅元町15−1
入場料■常設展
一般 1人 310円 (団体料金250円)
高校生・大学生 1人 210円 (団体料金160円)

※注意事項
常設展の価格です。
企画展、特別展の場合は、そのつど料金が異なります。
20名以上の場合、団体料金となります(有料対象者のみ適用)
開館時間10時から18時(入館時間は17時30分まで)
公式サイト https://www.city.okayama.jp/okayama-city-museum/