庶民生活史研究家である堀切辰一氏は、庶民が用いた布類を収集し、その生活実態を探究するという独自の研究分野を開拓され、収集したコレクション「襤褸(らんる)」を博物館へ提供されました。本展覧会は昨年惜しくも94歳で亡くなられた堀切氏を追悼するとともに、氏の「遺したもの」を紹介します。また、あわせてコレクションの中から戦争に関する布を展示し、戦争とは何かについて考えます。

会期:2020年08月01日~2020年11月01日

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

詳細情報 展示の詳細情報を確認する

いのちのたび博物館

住所 〒805-0071
福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
入場料大人      600円 (480円)
高校生以上の学生 360円 (280円)
小・中学生    240円 (190円)※わらべの日[毎月第2日曜日]は無料
小学生未満   無料
※( )は30名以上の団体料金

■北九州市・福岡市・熊本市・鹿児島市・下関市在住で65歳以上の方 180円
※公的機関が発行した証明書(住所・氏名・生年月日の記載のあるもの)の提示が必要です。
(例:運転免許証、健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、マイナンバーカードなど)

■手帳等をお持ちの方
下記の手帳等をご提示いただければ、無料でご覧いただけます。
・療育手帳(本人と付き添いの方1名)
・身体障害者手帳(1級~4級 : 本人と付き添いの方1名、5~6級 : 本人のみ)
・精神障害者保健福祉手帳(本人と付き添いの方1名)
開館時間9時~17時(入館は16時30分まで)
休日 年末年始、毎年6月下旬頃(害虫駆除)
公式サイト http://www.kmnh.jp/