令和2年度 甘木歴史資料館 秋季企画展

田中コレクションは、筑前染と織の美術館(北九州市)の前館長・故田中種昭氏が生涯にわたって集め続けた、染織作品を中心としたコレクションです。

絞りの中でも「甘木絞り」の絵画的な文様に魅せられた氏は、多くの作品を収集しました。この度の里帰りでは、明治・大正時代の素晴らしい作品を甘木歴史資料館と甘木の商店街の店舗で特別公開します。

同時開催

甘木絞り連絡協議会作品展(会場: 旧坂口呉服店)

甘木絞り連絡協議会は、太平洋戦争後、ほどなくして生産の途絶えた「甘木絞り」の復興と技術の継承を目的として結成されました。市内での活動はもとより、朝倉市美術展や福岡県美術展覧会(県展)などにも積極的に出品するなど、「甘木絞り」を広く知らせる活動を行っています。

地域に伝わる「甘木絣」名品展(シニア市民プラザ もやい広場)

甘木絞りとならんで生産された甘木絣。生産業者で同業組合まで結成されましたが、大正時代に久留米絣同業組合と合同組織となって、その名は幻となりました。

会期:2020年10月03日~2020年12月06日

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会期や入場条件等が変更になる可能性があります。最新情報は公式サイトをご確認下さい。
⇒ 来場時の注意事項を確認する

備考 第1会場 甘木歴史資料館(朝倉市甘木216-2)
第2会場 旧坂口呉服店(朝倉市甘木1077)
詳細情報 展示の詳細情報を確認する

甘木歴史資料館

住所 〒838-0068
福岡県朝倉市甘木216−2
入場料無料
開館時間9時30分~16時30分(入館は16時まで)
休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)/ 年末年始(12/28~1/4)/ 展示入替の為の臨時休館あり
公式サイト http://www.city.asakura.lg.jp/ama-reki/