内容紹介

本書は著者が考案した新しい道具、「組ひもディスク」と「組ひもプレート」(ハマナカより発売中)を使い、日本とアンデスの組紐だけでなく、ディスクとプレートならではの全く新しい組紐の作り方を解説したものです。組紐ディスクでは芯に入れた糸と組糸の交換方法、プレートでは丸いフリルや尖ったフリルなど、これまでの組紐では作り得なかった、アクセサリー製作に最適な組み方が多数解説されています。

著者からのメッセージ

長い間、まっすぐの組紐、主に帯締めを組んできました。
丸台、角台、綾竹台 、高台と日本の組紐の道具は、まっすぐの組紐を組むのに適しています。
ですからまっすぐではない組紐を作るのは難しいとも言えます。
手軽に組紐ができるように組紐ディスクと組紐プレートを考案した後、まっすぐではない組紐を組むのが容易なのがわかりました!
ジグザグやグニャグニャの面白い組紐です。
コサージュやネックレスなど、いろいろ楽しんでいただけたら嬉しいです。

著者多田牧子
発行年2013年
発行株式会社テクスト
価格1500円(税込価格:1650円)
ISBNコード9784925252171
amazonで購入amazonで購入